プルームテック買ってみた

私は仕事のためにかなり長い時間をPCの前で過ごす。

PCのディスプレイはきれいでなければならない。

しかしタバコは吸う。

 

タバコでディスプレイが汚れるのは非常に困るし、

またPC内部への影響も心配である。

 

各種資料や本が汚れるのも非常に困る。

 

ヤニの出ない電子タバコはどうだろうと、

プルームテックを買ってみた。

 

10mg、20mgというようなタバコを吸っていた人間にとっては

満足のいくものであるかは甚だ謎である。

ネット上では吸った感じがしない、という声もあるが

その通りだろう。

 

しかし火を使わず、

好きなだけ吸って、あとは置いておくだけというのは

非常に便利である。

 

また煙の類いも、気になる人間はまずいないだろうというレベルである。

 

私はタバコが好きで

葉巻やキセルなんかもたまに楽しむが、

やはり紙巻きの紙の雑味はいただけない。

 

電子タバコにはそれがないのも利点のひとつだろう。

 

このプルームテックは

携帯、運用、見た目がスマートであるのは間違いない。

 

今後さらに進化をすることを期待するとするかの。

紙巻きのように重さを選べたりの。

 

紙巻きタバコはその強烈なにおいのために

立ち位置が変遷しているが、

このように別の形態へと変化すれば、

また違った嗜好のされかたをするであろう。

 

なんにせよ人類には嗜好品は不可欠である。

人生も嗜好品のようなものであるからである。